ブログ記事の更新を続ける為の4つの秘訣

ブログ運営は永遠に記事更新が必要なのか?

先ず、ブログであれホームページであれ、SEO対策として検索エンジンから評価される為には、有益な情報量の豊富さが求められます。

 

したがって、数百ページにも及ぶ充実した記事を作成して蓄積する必要があるのです。

 

そして、ブログは時系列で更新される構造になっていますので、検索エンジンは常に新鮮な情報が提供されている状態を好みます。

 

つまり、定期的な記事更新は必要と言うことになるわけです。

 

但し、ライバルサイトと同程度かそれ以上のページ数に達したら、少ない更新頻度でもSEOの効果を維持しながらブログを運営する事は可能です。

 

中には、数か月に1回程度の更新頻度で、検索上位表示を維持しながら運営しているブロガーもいますが、できれば月に4回以上の更新をすることが理想的だと思います。

 

しかし、月4回程度の更新でも、複数のブログを運営するようになってくると、その数は2倍、3倍に膨れ上がり、なかなか定期的な記事更新が難しくなってきます。

 

そこで、できるだけ楽にブログ更新を継続させる為の秘訣を、幾つか紹介したいと思います。

 

 

※関連記事

『効果が期待できるブログの記事数・ページ数』

『ホームページとブログの違いとは?SEO対策に有効なのはどっち?』

 

 

 

 

記事更新が楽になる4つの秘訣

ブログテーマをストックする

記事作成はテーマが決まっていなければ、ペンを進めることが出来ません。

 

テーマが決まっているからこそ、テーマに沿った文章が浮かんできて、それを組み合わせることで1つの記事が完成するわけです。

 

しかし、いざ記事を作成しようとしてテーマを決めようとしても、記事数が増すにつれてネタ切れ状態になり思い浮かばなくなってきます。

 

その為、日常で記事作成に使えるテーマを思いついたら記憶しておくことが、後々記事作成にとても役立ちます。

 

スマホのメモ機能などを活用して、日頃からテーマをストックしておきましょう。

 

 

 

自分で好きな記事を書く

運営するブログのコンセプトは、出来る限り自分の好きな分野や興味あるジャンルを選択しましょう。

 

アフィリエイトサイトの構築などでは、自分の好き嫌いに関係なく、稼げるジャンルを選択する人がいますが、あまり興味がないジャンルの記事作成は継続がとても苦痛に感じてきます。

 

好きなジャンルでブログ運営して、出来る限り興味あるテーマを選択して記事を作成していれば、楽しく継続させることが出来ます。

 

 

 

読者とコミュニケーションをとる

読者とのコミュニケーションをとる事によって、質問・意見・要望などから記事作成に繋げられるヒントを多くもらうことがあります。

 

また、読者に対してアンケートを実施しすることも効果的です。

 

アンケート結果を纏めることで、1つの記事として掲載することも可能になります。

 

 

 

あまり無理をしない

ブログ運営で定期的な記事更新は必要な取り組みではありますが、あまり無理を重ねるとモチベーションが下がり、記事作成の作業全てが苦痛に感じてくることがあります。

 

疲れてきたり、あまり気持ちの乗らない時などは、適度に息抜きすることも大切です。

 

できるだけ楽しみながらブログ運営ができるような、無理のない目標管理を心掛けましょう。

 

 

※関連記事

『ネタ不足でブログを続けられない人がやるべき事』

 

 

 

 

記事作成の外注もブログ運営を長く継続する手段

ブログ記事を外注することも、長く更新作業を継続させる為の手段です。

 

勿論、費用が掛かるわけですが、複数のブログ運営や知識の乏しいジャンルのアフィリエイトサイト構築の際には効果的です。

 

ブログ運営初心者の方は、先ず自分自身で記事作成する事で学べることが沢山有りますので、あまりおすすめできない手法ですが、中級者以上の方は状況に応じて検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

※関連記事

『ブログ記事外注で稼ぎを倍増する方法』





\おすすめのアンケートサイト/