初心者必見のSEO対策6つの基本

高度なSEO対策も基本があってこそ

WEBサイトを検索上位表示させる為には、SEO対策は避けては通れません。

 

どんなに初心者レベルであっても、できる範囲内の対策は迷わず実行するべきです。

 

※関連記事⇒『今すぐやっておきたいSEO対策』

 

しかし、ネット環境の様々な変化やGoogle(グーグル)の方針の転換などによって、有効とされるSEO対策の取り組み方にも変化が生じる場合もあります。

 

つい数ヶ月前までは有効なSEO対策として取り組んでいたものが、殆ど効果が期待できない取り組みへと変わってしまうことも過去にはありました。

 

したがって、私達ブロガーも変化するSEO対策の取り組みに対応できる知識の習得や、ネット環境全体の状況把握に努める必要性は常に念頭に置くべきです。

 

SEO対策に限らずビジネスで成功を継続していくには、高い情報感度を維持してくことは極めて重要になります。

 

但し、旬の情報をキャッチしてビジネスへ活かすことも高度な取り組みに対応していくことも、先ずは基本を十分に理解していることが前提です。

 

土台をしっかり築いていなければ、高度な知識量の重さに耐えられず容量オーバーとなって「基礎から勉強し直し」と言うこともあり得ますので、着実に学んでいきましょう。

 

 

 

 

SEO対策の6つの基本

キーワードリサーチをはじめよう

検索ロボットがサイトのページを認識する中で最も重要視するのがタイトルです。

 

タイトルや記事の中へ関連性の高いキーワードを入れることで、検索エンジンへ認識される確立は高くなります。

 

先ず、やるべきことは有効なキーワードを探し当てることです。

 

つまり、あなたがブログへ導きたいユーザーが利用している言葉を特定することが大切なのです。

 

※関連記事⇒『スモールキーワードで賢く稼ぐ方法』

 

 

 

信頼できるアドバイザーを探そう

SEO対策はお金を掛けて外部委託することも可能ですが、自分の知識を向上させる為、更には余分な経費を削減する為にも、できる取り組みは自分でやった方が良いと思います。

 

WEB上には既に古いSEO対策の情報やあまり有効ではない情報なども多く存在しますので、専門性が高く信頼できる情報源を見つけ出すことであなたの取り組みが確実に成果へと近づきます。

 

 

 

サイトへ簡単なナビゲーションを設置しよう

検索エンジンはわかりやすく単純なナビゲーションを好みます。

 

パンくずリストの設置やサイトの全ての部分へ明確なテキストリンクを構築するようにしましょう。

 

わかりやすく単純なナビゲーションは検索エンジンに好まれるだけでなく、サイト訪問したユーザーにも好まれます。

 

 

 

アクセス解析データで進捗を確認しよう

アクセス解析ツールを設置することによって、訪問ユーザーがサイト利用する際の傾向が解るようになります。

 

アクセス解析ツールを全てのページへ設置し、あなたが取り組んだSEO対策が有効に働いているか進捗をしっかり確認しましょう。

 

 

 

検索エンジンへサイト登録しよう

サイト登録は検索エンジンへあなたのサイトの居場所を教える基本的な作業です。

 

検索エンジンへの登録は大手のものだけで十分です。

 

小さすぎる検索エンジンへ登録してもあまり効果が期待できず、時間が無駄になるからです。

 

GoogleとYahooの検索エンジンが共通となっているので、Google検索エンジンへ登録すれば、ほぼ全検索エンジンへ登録されます。

 

もう一つbing検索エンジンへ登録しておけば、あとは大丈夫でしょう。

 

Google検索エンジンへ登録

bing検索エンジンへ登録

 

 

 

コンテンツ作成が常に重要であることを忘れないようにしよう

良質なコンテンツを作成し蓄積することは、今のSEO対策で最も有効でロングテールが期待できると言われています。

 

良質なコンテンツを蓄積することで、あなたのサイトが専門性に富んだ充実した内容であることを評価してもらえます。

 

逆に良質なコンテンツの作成を怠ると、どんなに他の有効なSEO対策をしても訪問ユーザーは記事内容に満足せず、結局サイトから離脱してしまいます。

 

また、検索エンジンはトレンドに敏感で、定期的に更新されるブログのようなWEBサイトを好む傾向があります。

 

したがって、小まめなサイト更新・記事投稿は大きな効果に繋がります。





\おすすめのアンケートサイト/