ブログライターで稼げる相場はどれくらい?在宅の副業として稼げる?

ライター業務は誰でも出来る在宅ワーク

今はネットからの簡単な登録だけで、誰でもすぐにライター業務を始めることができます。

 

ブログライター口コミライター、その他にも色々な記事作成業務があり、自分のスキルに合わせながらお金を稼ぐ事が出来るのです。

 

ネットを通じてライター業務で稼ぐ方法には、大きく分けて2つのスタイルがあります。

 

1、クラウドソーシングサービスを利用して、依頼主と個別契約で稼ぐ方法

2、記事特化型のクラウドソーシングサービスで、業務を選択して稼ぐ方法

 

先ず、1つ目のスタイルは、色々なWEB系の仕事を個別に業務依頼したものに対して、サイトに登録してしている会員とをマッチングしてくれるサービスです。

 

この場合には、基本的に依頼主との契約となり、品質に関する条件や納期を守る必要があります。

 

納期を急ぐ依頼主や質の高い記事、或は専門性の高い記事などを求める依頼主は、相場以上の報酬を設定することも多く、良い仕事が認められれば長期間の契約や報酬額アップも期待できます。

 

※関連記事⇒『国内最大級の在宅・SOHOマッチングサイトで稼ぐ』

 

そして、もう1つは記事作成だけを扱うクラウドソーシングを利用するスタイルで、この場合にはサイト登録後に個別契約を必要とするような業務依頼はありません。

 

既に、運営サイト側でテーマ・キーワード・文字数・報酬額などを提示した案件が多数あり、登録したライターは自分のスキルに応じて案件を選択して業務を進めることができます。

 

但し、案件の選択は早い者勝ちになり、作成し易い案件程すぐに無くなってしまいます。

 

また、特定のライターだけが優遇されるような事は、基本的にはありません。

 

その分、納期やノルマもない為、好きな時間に好きなだけ仕事ができるメリットはあります。

 

※関連記事⇒『ブログ記事を書くだけで稼ぐ方法』

 

 

 

 

どちらのスタイルも相場はほぼ同等

2つのスタイルの報酬額の相場は、ほぼ同じくらいです。

 

基準として、200文字100円程度で設定されることが多く、若干難易度が高かったり、なかなかライターが見つからないような案件の場合には、300円程度まで上昇することもあります。

 

但し、依頼主と個別契約するクラウドソーシングサービスの場合には、200文字程度となる短文の案件は少なく、2000文字前後の案件が多くの割合を占めます。

 

一方、記事特化型のクラウドソーシングサービスは、200文字から3000文字程度まで選択できる案件は豊富なのですが、短文の案件は手軽に作成できて人気が高い為、1記事80円程度の相場よりも低い設定が一般的です。

 

ライターとして本格的に稼ぎたいのであれば、個別契約ができるクラウドソーシングの方が、安定的に業務ができる可能性が高く、将来の報酬アップも目指せると思います。

 

ただ、月間5万円~10万円程度で満足できるのであれば、自分の好みや生活スタイルに合わせながら、どちらを選択してもあまり大差ないと思います。

 

 

 

 

ポイントサイトの登録で始めるライター業務

最近は、ポイントサイトでも記事作成やデータ入力のような在宅ワークで稼げるサービスの提供が多く、特に、国内最大手のポイントサイトであるげん玉では、本格的な在宅ワークとして稼ぐ事も十分に可能です。

 

げん玉へ登録することによって、CROWD(クラウド)が提供する記事作成やデータ入力などの仕事を、すぐに始める事ができます。

 

CROWDの作業実績や作業数は国内最大規模で、本格的な在宅ワークとして毎月10万円以上を稼ぎ出す会員の方もいます。

 

稼いだ報酬はポイントサイトのポイントと合算され、現金へ換金することができます。

 

ポイントサイトも楽しみながら在宅ワークもできますので、一石二鳥の稼ぎ方ができると思います。

 

 

※関連記事⇒『げん玉で出来る在宅ワークのCROWD(クラウド)が稼げる!』

 

 

 

 

セミプロレベルの専属ライターを目指すこともできる

既に、タイピングや記事作成にそれなりの自信を持っている方は、セミプロレベルの専属ライターを目指すことも可能です。

 

しかも、WEB上のやり取りだけで、気軽に始めることができるのです。

 

サグーライティングプラチナでは、文字単価は1円以上の高額報酬に設定されていて、特定企業の専属ライターとして安定した仕事を目指すことも可能です。

 

業務を開始するには、会員登録後にスキルを判断するライターテストに合格することが求められますが、仮に不合格であっても、テストは何度も挑戦できます。

 

テスト合格者だからこそ、高額のライター業務が可能となる、他の在宅ライターサイトとは差別化を図った、画期的な取り組みと言えます。

 

 

※関連記事⇒『専属ライターとして高額報酬を稼ぐ方法』





\おすすめのアンケートサイト/