在宅で安定的にお金を稼ぐ方法|誰でも出来る3つの稼ぎ方とは?
政府主導の「働き方改革」の推進もあり、副業や兼業へ注目が集まる昨今ですが、特に手軽に、そして手っ取り早く始める方法として、在宅でお金を稼ぐ方法に興味ある方は多いはずです。

また、育児や介護など、何らかの理由で自宅以外で働くことができない方も少なくありません。

このような状況の中では、在宅での仕事が気分転換にもなりますし、尚且つ、お金が稼げるわけですから充実感も得られます。

お金を稼ぐ方法は色々ありますが、特にインターネットが浸透している現代では、昔とは比較にならない程、在宅ワークの種類が豊富と言えます。

そこでこちらでは、初心者でも在宅で安定的にお金を稼ぐ方法について解説していきます。

在宅ワークでお金を稼ぐには?

在宅ワークでお金を稼ぐには?
在宅ワークで稼ぐには、先ず「自分の得意を活かせる仕事はないのか?」或いは「自分に合った仕事はどれなのか?」を見つけることが大切です。

現在は、在宅ワークの主流はパソコンを利用した業務になっていますが、昔ほど多くはないにしてもパソコンを使わない業務もありますし、スマホだけで稼ぐことができる業務も徐々に増えつつあります。

気になる在宅ワークの平均収入は、月12万円程度、年間では140万円前後と意外と高く、通常のパートやアルバイト並みに稼げる仕事も沢山あります。

仮に、未経験から始めた仕事でもスキルを上げながら報酬アップを目指すことも十分に可能です。

在宅でお金を稼ぐ種類

在宅でお金を稼ぐ種類
在宅でお金を稼ぐ種類は多く、私が知らない稼ぎ方も沢山あると思いますので、到底この記事で紹介出来る数ではありませんが、以下は主な在宅で稼げる種類をピックアップしてみました。

販売/流通輸入ビジネス ネットオークション せどり・転売 ドロップシッピング ネットショップ運営
事務/執筆データ入力 テープ起こし 翻訳 校正 添削 エクセルマクロ作成 WEBライティング ブログライター 口コミライター
アフィリエイトブログアフィリエイト サイトアフィリエイト メルマガアフィリエイト PPCアフィリエイト アドセンスアフィリエイト
ポイントサイトお小遣いサイト 懸賞サイト 
モニターアンケートモニター 覆面調査モニター 治験モニター 商品モニター
内職シール貼り 値札貼り 袋詰め・封入 ガチャガチャのカプセル詰め 電子部品組立 針仕事 ボールペン組立 ネイル作成
営業/代行テレアポ モーニングコール 愚痴聞き 
金融/投資FX 株式 仮想通貨 投資信託 不動産 純金積立 CFD

この他、在宅以外で稼げる副業も数多くあります。

在宅ワークには危険な求人も多い

在宅ワークには危険な求人も多い
ネット上には、人気の在宅ワークに便乗した悪徳な求人もありますので十分な注意も必要です。

特に、以下のような業者は要注意ですので、なるべく関わらない方が身のためです。

  1. 身に覚えのないダイレクトメールで来る在宅ワークの求人
  2. 知名度が低くHPなども存在しない運営業者
  3. 仕事を始める前に教材費などの料金を払わせる業者

万が一、高額の教材費などを支払ってしまったりしてトラブルに巻き込まれてしまった場合には、クーリングオフの手続きをとりましょう。

初期費用が必要になるもの全てがクーリングオフの対象となりますので、先ずは契約書を確認して下さい。

仮に契約書に記載されていないとしても、8日以内はクーリングオフの手続きが可能です。

また、業務が完了したのに報酬が支払われないと言う金銭的なトラブルのケースもあります。

この場合は、在宅ワークの斡旋業者と仕事を依頼した企業と在宅ワーカーの間で取り交わされた契約内容によっても対応は異なりますので、就労問題を専門に扱っている専門家へ相談した方が得策です。

認知度と評価が高い安全な稼ぎ方がおすすめ

認知度と評価が高い安全な稼ぎ方がおすすめ
色々ある在宅の稼ぎ方の中で、安全であることは大前提になります。

その為、選択した稼ぎ方について、ネット上の口コミ評価の確認などは必ず行うようにして下さい。

また、出来るだけ認知度が高く、他の在宅ワーカーの成功者が多くいる稼ぎ方を選択する方が絶対に安全です。

例えば、「日本初上陸の在宅ネットビジネス」「これまでに類を見ない全く新しい在宅ビジネス」このような広告を目にすることもありますが、間違いなく稼げません。

何か特別な情報の入手で稼げるかのような誘いには、手を出さないことが賢明です。

初心者におすすめの在宅で稼ぐ3つの方法

初心者におすすめの在宅で稼ぐ3つの方法
これから紹介する3つの方法は、在宅で稼ぐ種類の中でも初心者でも稼ぎやすい定番中の定番です。

そして、この定番の稼ぎ方で、より効率よく稼いでいく為のおすすめツールも紹介します。

データ入力

データ入力
データ入力は、在宅ワークの人気No1業務です。

業務の難易度も幅広く、自分のスキルに応じた仕事を選択しながら在宅で稼ぐことが可能です。

稼げる相場の参考として、三大都市圏(首都圏・東海・関西)のデータ入力バイトで平均時給が1159円との統計が報告されています。

例えば、地方で暮らす在宅ワーカーでも、クラウドソーシングサービスを利用することで、三大都市圏に所在する企業の仕事を受注することは可能です。

おすすめのサービスは、国内最大手のクラウドワークスです。

160万人以上の会員が登録し利用しており、評価も高いクラウドソーシングサービスですので、安心して利用することができます。

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス

ポイントサイト

ポイントサイト
ポイントサイトは、お小遣いサイトとも呼ばれており、無料登録で誰でも利用することができます。

実は、ポイントサイトは「お小遣い」と言うよりは、副業ツールとして意外とまとまったお金を稼ぐことが可能です。

ポイントサイトで稼ぐ方法は、当ブログのトップ画面「ネットでお金を稼ぐ初級編」でも紹介しています。

登録後すぐに10万円程度のネット収入を稼ぎ出すことも可能です。

特におすすめのポイントサイトは、「ポイントサイト総合比較ランキング 稼げるおすすめサイトTop10」でも紹介しているモッピーです。

ノーリスクで簡単に稼げる方法になりますので、是非、チャレンジしてみて下さい。

700万人以上が利用する国内最大級お小遣いサイト!
モッピー!お金がたまるポイントサイト

内職

内職
パソコンやインターネットの浸透で、昔ながらの内職が影を潜めているように感じる方もいるかもしれませんが、実は今でも意外と簡単に始めることが可能です。

但し、昔ほど単価が高くなかったり案件数が少なくなっている現状はあります。

それでも、一定の層には評判の業務ですし、何よりも、スキルの必要なく誰でも始められる在宅ワークになります。

そして、内職(袋詰め・シール貼りなど)を始めたい人におすすめの求人サイトはママワークスです。

スキルを必要としない稼ぎ方や短時間の業務など、生活スタイルに合わせて仕事選びができます。

在宅・時短のお仕事はママワークス

まとめ

特に初心者におすすめしたい、在宅で安定的に稼ぐ方法を紹介しました。

当ブログでは、この他にも色々なネットビジネスの稼ぎ方や在宅ワークについて紹介しています。

わかりやすい記事にしてまとめていますので、是非、参考にしてみて下さい。