アンケートモニターで大きく稼ぐ方法

誰でも稼げるモニター業務

モニター業務の中でも、アンケートモニターは誰でも簡単に、しかも今すぐ始めることが出来ます。

 

基本的な稼ぎ方は、アンケートサイトへ登録後にメールや郵送で受け取るアンケートに答えて報酬を稼ぐ事が出来ます。

 

効率よく、そしてできるだけ高単価で稼いでいくには、アンケートサイトの運営会社選びがポイントとなります。

 

様々な種類のアンケートサービスが豊富な会社を選び、受け取る報酬単価が高いサービスを優先して集中的に消化していくことが上手に稼ぐコツになります。

 

 

 

 

おすすめのアンケートサイト

リサーチパネル

リサーチパネルは国内最大手のアンケートサイトで、130万人以上が会員登録しています。

 

また、会員数の多さだけでなくモニターサービスの掲載量も報酬単価も、業界トップクラスのサイトと言えます。

 

私が登録したアンケートサイトの中では最も稼ぎやすいサイトでした。

 

リサーチパネル


運営会社㈱リサーチパネル
換金レート10Pt=1円
報酬形態現金
換金可能額300円~

 

 

 

マクロミル

マクロミルを運営する株式会社マクロミルは東証一部上場を果たしています。

 

アンケート量は豊富で幅広い層が利用できますし、何といっても上場企業と言う安心感があります。

 

マクロミル


運営会社㈱マクロミル
換金レート1Pt=1円
報酬形態現金・商品
交換可能額500円~

 

 

 

 

アンケートの種類と報酬

WEBアンケート

インターネットでサイト訪問して回答できるアンケートです。

 

質問数も少なく、簡単に稼げますが、一案件の獲得報酬は少なめです。

 

WEBアンケートは予備調査と本調査の二段階に分かれているものがあり、アンケート回答の条件が合えば本調査へ進めます。

 

本調査では質問数が数十問~百問程度になりますが、報酬も200円~500円程度稼ぐことが可能です。

 

 

 

座談会

指定された会場に数人~数十人で集まり、グループインタビューをする調査です。

 

報酬は現場で貰えるものが多く、単価は5千円~1万円程度です。

 

 

 

会場調査

会場に集まり、アンケート用紙へ記入して回答したり、個別に担当者から質問されて答えたりするものです。

 

こちらも報酬はその場で受取れるものが多く、報酬単価は2千円~5千円程度です。

 

 

 

郵送調査

自宅へアンケート用紙が郵送されてきますので、それに回答して返送する作業です。

 

報酬単価はアンケートの内容によって幅が広く、500円~5千円程度となります。

 

 

 

ホームユーステスト

新商品のモニター品などを自宅で試し、感想をネット上で回答したり郵送で回答したりするものです。

 

化粧品や食品などが多く、お金を稼ぎながら新商品をいち早く試せると言うメリットもあります。

 

報酬単価は千円~5千円程度です。

 

 

 

 

本格的に大きく稼ぐ為の攻略法

複数の稼げるアンケートサイトへ登録する

アンケートサイトで大きく稼ぐには複数のアンケートサイトへ登録し効率よく稼ぐことが求められます。

 

但し、今は運営会社の規模が小さいアンケートサイトなども沢山存在しますので、先ずは業界の中でも案件数、報酬単価が最高水準のリサーチパネルマクロミルへ登録してアンケートサイトの稼ぎ方に慣れてから、更に同水準のサイトを探し登録していった方が良いでしょう。

 

 

 

報酬額が低単価の案件はスルーする

サイト内の全ての案件を消化しようとしても、報酬単価が小さいものもありますので作業時間ばかりが増えてあまり効率的な稼ぎ方ができなくなる可能性があります。

 

すぐにできるWEBアンケートでもリサーチパネルマクロミルは本調査まで行くと200円~500円程度稼げるものも多いので、高単価の案件のみを抜粋して効率よく消化していくようにしましょう。

 

 

 

座談会や郵送調査には積極的に参加する

座談会・会場調査・郵送調査・ホームユーステストなどは5千円~1万円程度の報酬を稼ぐこと可能です。

 

普通のアルバイト感覚で気軽に始めることできますし、作業的には一般的なアルバイトよりも楽です。

 

なにより短時間で稼げます。

 

複数のサイトを掛け持ちして積極的に参加すれば、月数万円は簡単に稼ぐことができます。





\おすすめのアンケートサイト/