副業・在宅ワークに役立つ7つのクラウドソーシングサービス

初心者にもお勧めできるクラウドソーシングサービス

初心者にもお勧めできるクラウドソーシングサービス
クラウドソーシングサービスは、インターネットを介して不特定多数の人々へ様々な業務を外注でき、サービスに登録したネットユーザーはその業務を受注することができます。

業務の依頼に際し対面での打ち合わせなどはなく、全てネット上のやり取りで完了させ報酬を受け取ることができます。

WEBサイト制作やアプリ開発などの高いスキルが求められるプロジェクトも多くありますので、クラウドソーシングサービスだけで生計を立てるフリーランスも存在します。

一方で、ブログ記事の執筆やデータ入力作業・WEBチェック作業などの初心者にもできる業務も多い為、主婦や学生でも在宅で出来る副業として、気楽に参加することができます。

「好きなことでお金を稼ぎたい」「時間に縛られずに仕事をしたい」「空き時間を利用して副業をしたい」このような方にはクラウドソーシングは人気のサービスで、現在も利用者が増え続けています。

クラウドワークス

クラウドワークス
クラウドワークスは、国内最大級の規模を誇るクラウドソーシングサービスです。

特にデザイン系とライティング系の業務に強く、160万人以上の会員が登録し利用しています。

一般的なパソコンスキルで出来る業務から、高いスキルのフリーランスが満足できるような業務まで仕事の種類も多いので、登録して損はないと思います。

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス

Bizseek(ビズシーク)

Bizseek(ビズシーク)
Bizseek(ビズシーク)は、ここ数年で勢いを増しているクラウドソーシングサービスで、業界最安値の手数料を掲げていることで注目されています。

クラウドソーシングでは、仕事を依頼するクライアント側とそれを受けるワーカー側のどちらにも手数料が発生するのが通常ですが、Bizseekは完全無料となります。

手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】

ママワークス

ママワークス
ママワークスの特徴は、主婦向けの仕事を豊富に掲載していることです。

ネットの在宅ワークでは、パソコンが必要になることが殆どですが、パソコンがない方でも「パソコンレンタルがある」と言う項目で、在宅ワークを始める為に必要なパソコンをレンタルできる企業を探すことができ、さらにネット回線については光回線の「在宅ひかり」を会員限定価格で申し込むことができます。

特におすすめの業務として、ライティング・商品モニター・SNS記事投稿代行・テープ起こしなどが挙げられます。

在宅・時短のお仕事はママワークス

CROWD(クラウド)

CROWD(クラウド)
CROWD(クラウド)は、国内最大級のポイントサイトげん玉と運営会社が同じで、げん玉への登録で仕事も始められます。

記事作成やデータ入力の案件がメインで、げん玉のサービスを楽しみながら気軽に在宅ワークでもポイントを貯めることができます。

タイピングなどに自信のない方でも気楽にできますので、初心者にはおすすめです。

ここからげん玉へ登録するだけで250Ptが貯まります!

Shinobiライティング

Shinobiライティング
Shinobiライティングはライティング案件専門のクラウドソーシングサービスで、特にブログ記事の執筆に特化しています。

30万人以上のライターが登録していて、ブログ記事の発注側としても利用価値が高いサイトです。

発注側は1記事200円からライティングの依頼ができ、コピペしただけの記事や単純なリライトしただけの記事を防止する為のチェックシステムもあります。

文章書いてお金をもらおう♪

coconala(ココナラ)

coconala(ココナラ)
ココナラは他のクラウドソーシングサービスと違い、経験・知識・スキルなどをWEB上で個人間売買できるフリーマーケットを展開しています。

WEB系のスキルや占いや様々な鑑定なども情報提供して稼げますし、恋愛相談や結婚・離婚相談なども人気のある出品項目です。

それぞれのスキルはワンコイン(500円)で売る事ができます。

モノを売らないフリーマーケット【ココナラ】

サグーワークス

サグーワークス
サグーワークスは、執筆業務の「サグーライティング」とアンケートモニターの「サグーリサーチ」の2種類に特化したサービス展開をしています。

こちらも気楽に始めることができるサイトですので、その時々の稼ぎやすい在宅ワークでお金を貯めたい人は登録しておくと便利です。

月20万以上の稼ぐライター続出中!

 

 

\稼げるおすすめのアンケートサイト/