ネットで稼ぐならブログがおすすめな理由とは?初心者が3万円稼ぐコツは?
ブログで稼いでいる話を聞いて興味はあるものの、「本当に好きなことを書いてブログで稼げるの?」と、疑いの目を払拭できない人も少なくないと思います。

現在もブログで稼ぐ私の経験から言わせてもらえれば、「ブログは本当に稼げるが、好きなことばかり書いても稼げない」これが現実です。

ネットで稼ぐならブログは個人ビジネスのツールとして最適です。

しかし、ただ好きな記事を書いていても、誰も読んでくれませんし、お金を稼ぐこともできません。

ブログはおすすめですが、稼ぎたいのであれば、やるべき手順を踏んで稼げる仕組みの構築が求められます。

ネットで稼ぐブログの仕組みとは

ネットで稼ぐブログの仕組みとは
ブログはインターネットを介して世界中へ情報発信することができます。

テレビやラジオ、新聞や雑誌などと同じ「メディア媒体」になるわけですが、大きな特徴は「個人」で自由に開設することができ、そして情報発信ができることです。

勿論、誰もブログへアクセスしてくれなければ、お金を稼ぐことはできません。

逆に、アクセス数の多いブログを作ることができれば、サイト内へ広告を掲載したり、直接物品や情報を売ったり、或いは、記事自体を有料にしたり、とにかく色々な収益化の仕組みを付加することができます。

また、ブログそのものを価値ある媒体として売却することも可能で、アクセス数の多いものでは、1サイト数百万円~1千万円する場合もあります。

このように、価値あるブログを構築することで収益化の仕組みは後から色々工夫できます。

その仕組みの基礎となるのが「ブログのアクセス数」になります。

ブログで稼ぐ方法はアフィリエイトがおすすめ

ブログで稼ぐ方法はアフィリエイトがおすすめ
幾つかのブログで稼ぐ方法がある中で、最も人気のある稼ぎ方が「アフィリエイト」になります。

そして、私が初心者におすすめしたいのも、やはり、同様にブログアフィリエイトので稼ぐ方法です。

ブログアフィリエイトの人気が高い理由は、超低リスクで稼げることです。

ブログは無料サービスでも始められますし、有料ブログを利用したとしても、レンタルサーバー代と独自ドメイン代を合わせて月間1000円程度で運用できます。

その為、初心者でも手っ取り早く始められるネットビジネスとして人気があるわけです。

但し、リスクなく始められる稼ぎ方ではありますが、誰もが同じように稼げるわけではありません。

冒頭でも述べた通り、ブログで稼ぐ仕組みは「アクセス数」によって大きく成果の状況が変化します。

アクセス数の高いブログを構築するには、記事更新を繰り返して情報量豊富なコンテンツ作りが求められます。

したがって、ブログを始めて直ぐに稼げるわけではなく、ある程度の作業に掛ける時間と、更には、検索エンジンと読者に評価されるようになるまでの時間が必要になります。

時間を掛けれない人は、中途半端な状態で簡単にブログを諦めてしまいます。

一方、時間を掛けて評価されるようになるまで地道な作業を繰り返せる人は、遅かれ早かれ必ずと言っていいほど成功します。

しかも、ブログの成果は「自動収入」ですから、パソコンと向き合っていない時間でも勝手にお金を稼いでくれるようになります。

ノウハウの習得と楽ではない作業が待ち受けてはいますが、成功すれば毎月10万円から100万円以上にも及ぶ自動収入が稼げるようになることを考えれば、やはり、ブログアフィリエイトはおすすめと言えます。

初心者が3万円のブログ収入を稼ぐ手順

初心者が3万円のブログ収入を稼ぐ手順
それでは、初心者がブログを始めて3万円の収入を稼ぐ手順について解説します。

やるべきことはシンプルです。

但し、シンプルがゆえに、継続途中で「飽き」が出てきたり、或いは、短くない道のりに対して「本当に稼げる?」と不安になったりします。

ブログは読者へ向けた有益な情報を意識して作っていけば、必ず、アクセスが増えるようになっていきます。

少しずつ積上げることで、ブログは確実に成長していますので、上手にモチベーションを保ちながら以下の手順を徹底するようにしましょう。

  1. ブログの開設
  2. 特化型ブログのテーマ選定
  3. 2000文字以上、100記事以上の記事を書く
  4. ブログへ広告を掲載する
  5. SNSを活用してアクセスを増やす

1、ブログの開設

先ずは、ブログを開設して自分専用のWEBサイトを作りましょう。

選択肢は、無料ブログと有料ブログの2つがあるわけですが、色々な面でメリットが高いのは、やはり、有料ブログの利用になります。

ただ、「費用は一切掛けたくない」と言う方は、機能性の制限や管理面でのリスクはあるものの、稼げないわけではありませんので無料ブログでも大丈夫です。

2、特化型ブログのテーマ選定

ブログを開設したらテーマの選定を行います。

ブログには、特化型と雑記型の2つのスタイルがありますが、おすすめは専門性の高い記事を書き貯めていく特化型ブログです。

そして、自分の得意なジャンルでテーマ選定することが、充実した記事を書きながら長期継続していくコツになります。

3、2000文字以上、100記事以上の記事を書く

テーマの選定が終わったら、後は、とにかく記事を書いていくことです。

この時に重点を置くべきことは、更新頻度ではなく「記事の質」にこだわることです。

個別記事のタイトルに沿って、読者にわかりやすい丁寧な情報提供を心掛けます。

恐らく、どんなに短い記事であっても、内容の充実を求めれば最低2000文字以上は超えると思います。

この充実した記事を、先ずは、100個完成させることを目標にしましょう。

4、ブログへ広告を掲載する

アフィリエイト広告を掲載するにはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)へ登録して、各企業と提携した後にバナー広告やテキスト広告を選択していきます。

注意点は、広告がブログ記事の邪魔にならないような配慮を心掛けることです。

読者は広告を求めてブログを訪問しているわけではありません。

あくまでも、記事にある有益な情報を求めています。

したがって、文章を読み進める流れで自然に広告へ誘導できるような工夫が必要になります。

5、SNSを活用してアクセスを増やす

ブログのアクセスを増やす手段として、SNSとの連携は即効性ある効果が期待できる方法の1つです。

TwitterやFacebookなどと連携した、記事の投稿やブログテーマに沿ったコメントの投稿をすることでSNSからの拡散が躯体できます。

また、ブログ内へソーシャルボタンの設置をすることもSNSとの連携では必須の取り組みと言えます。

あくまでも、質の高い記事が前提になりますので、ブログ構築を疎かにしてSNSからの拡散ばかりに頼らないような注意は必要になります。

まとめ

ブログはとにかく「継続」を意識することが大切です。

継続していれば、ネットで稼ぐ色々な仕組みや方法も徐々に理解でき、実践で活用できるようになってきます。

勿論、失敗を繰り返すこともあると思います。

しかし、初めてのチャレンジで、しかも、独学なのですから失敗は当然です。

失敗の積み重ねで必ず気付きは得られますし、改善策を見つけることで出来ることが多くなり、ブログのネットビジネスが継続するごとに楽しくなってくるはずです。

ネットで稼げるようになったブログは、あなたの財産です。

是非、当ブログを参考に自動収入を稼ぎ出す貴重な財産を作ってみましょう。

 

 

\稼げるおすすめのアンケートサイト/