メルカリの使い方は初めてでも簡単!まだ使っていないあなたは損している!
メルカリは月間1000万人以上が利用している超人気のフリマアプリです。

株式上場もしましたので「メルカリ」の名称は多くの方に認知されていると思いますが、名前は知っていても「メルカリの使い方がわからなから、まだ利用したことがない」このような方もやはりいらっしゃるはず。

でも、メルカリを利用していないあなたは、もしかしたら「損」をしているかもしれません。

こちらでは、私自身の利用体験も交えて、メルカリの使い方と稼ぎ方について詳しく解説していきます。

メルカリで「売れるもの」と「買えるもの」

メルカリで「売れるもの」と「買えるもの」
メルカリでは、私達が日常生活で利用している殆どのものを商品として売ることが可能です。

但し、偽物や盗品、犯罪や違法行為に使用されるような商品は当然ながら出品禁止になります。

mercai BOX参照:「単刀直入に売ってはいけないものって何ですか?」

一般常識の範囲内で行動すれば、出品禁止に抵触するような事は無いと思いますが、念のため確認しておくと良いでしょう。

このような出品禁止に該当するようなものを除けば、既にメルカリのプレスリリースで累計出品数10億品突破(2018年7月13日時点)が発表されていますので、「売れないものも買えないものもない」と言いって過言ではないと思います。

メルカリの登録方法

メルカリの登録方法
メルカリの登録方法は至って簡単です。

「App Store」か「Google Play」のいずれかから無料アプリをインストールして登録すれば、すぐに利用開始することができます。

以下のバナーからメルカリへ簡単に登録できます。

お使いのスマホ毎に、「App Store」か「Google Play」のボタンを選択してクリックすれば、登録画面が表示されます。

新規メルアドでの登録もできますし、GoogleアカウントやFacebookアカウントをお持ちの方は、そちらを利用してすぐにログインすることも可能です。

メルカリで商品を出品する流れ

メルカリで商品を出品する流れ
メルカリの登録が完了すれば、すぐに出品を開始することができます。

スマホ・PCのどちらからでも作業はできますが、スマホの使い勝手は驚くほど簡単です。

あれこれ考えるよりは積極的にチャレンジすることで、実践経験からすぐに出品のやり方をマスターできると思います。

 

【1】先ず、アプリのトップ画面にある右下に「出品」と書かれたカメラマークのボタンがありますのでタップします。
メルカリの出品作業手順1

 

【2】タップすると、「商品の情報を入力」画面へ移動するのですが、その前に商品写真の添付方法が表示されます。
メルカリの出品作業手順2

写真を撮る
スマホのカメラが起動して出品写真を撮影できます。
写真をアルバムから選択
撮影済みの写真をスマホのアルバムから選択できます。
バーコードで出品(本など)
バーコードリーダーで商品を読み取ることで写真や商品説明が表示されます。
下書き一覧へ
下書き一覧へ移動します。

以上の4つの項目から画像の添付方法を選択して、商品の写真を表示していきます。

 

【3】以下の画像は「写真をアルバムから選択」での添付方法です。
メルカリの出品作業手順3

アルバム内にある写真を選択して最大4枚表示することができます。

いずれの方法でも、表示できる写真の枚数は4枚までです。

 

【4】写真の表示が完了したら、各項目を入力していきます。

  • 商品名と説明
  • カテゴリー
  • 商品の状態
  • 配送料の負担
  • 配送の方法
  • 発送元の地域
  • 発送までの日数
  • 販売価格

「商品名と説明」と「販売価格」以外は選択方式になっていますので、簡単に入力作業を完了できます。

もし、わからない項目があれば「メルカリ○○の方法」や「メルカリ○○のやり方」などで検索してみて下さい。

殆どの項目で問題解決できる答えを、簡単に探すことができると思います。

 

【5】「商品の情報を入力」が完了したら、あとは下にある「出品する」ボタンをタップすれば出品完了です。
メルカリの出品作業手順4

恐らく、初めて利用する方でも数分で出品作業を完了させることができると思います。

慣れてきたら他の出品者を参考にしながら、より魅力的に見せる工夫をして購入率を上げていきましょう。

メルカリで売れた商品の発送方法

メルカリで売れた商品の発送方法
出品した商品を購入してもらったら、迅速に梱包して発送することで、更に信頼度や好感度を上げる事ができます。

商品が傷がつかないような丁寧な梱包は勿論ですが、頑丈なだけでなく見た目もきれいに梱包することが購入者との関係を良好に保つコツになります。

商品梱包で準備するもの

商品梱包で必要なものは物によっても異なりますが、絶対必要と言える5つを紹介しておきます。

  • プチプチ
  • ガムテープ
  • セロテープ
  • ハサミ
  • 封筒や段ボール

その他、準備しておいて役に立つものは以下の3つです。

  • メジャー
  • ラッピングビニール
  • ビニール袋

どれも100均やホームセンターで安く購入することができます。

大型の段ボールは、自宅に空箱がなければスーパーなどでもらうこともできますが、できるだけきれいな状態のものを利用するようにしましょう。

メルカリの転売で稼ぐ方法

メルカリの転売で稼ぐ方法
メルカリの利用規約には「手元にない商品を出品するのは禁止」と明記されていますので、無在庫転売はペナルティーやアカウント停止の対象になってしまいます。

また、無在庫転売ではなくても、メルカリで安く購入して、すぐさまメルカリで高く転売するようなあからさまな行為も、禁止ではありませんが利用者からは間違いなく嫌われる対象なります。

他の利用者からの悪評が増えることでアカウントに傷がつきますし、クレームまがいのことを繰り返していると通報されることもありますので、転売で稼ぎたいのであれば、購入後に少し時間をおいてから再出品することが比較的嫌われないやり方と言えるでしょう。

転売で利益を出すには、安く購入して高く売ることが前提です。

しかし、プレミアがつくような商品は転売屋をはじめ多くの利用者が狙っていますので、出品後すぐに購入されてしまうこともよくあります。

このようなお目当ての商品をいち早く見つける為に便利なアプリが「フリマウォッチ」です。

フリマウォッチは、事前に欲しい商品を登録しておくことで、新着商品をフリマウォッチが通知してくれます。

激安商品や気になるレア商品を売り切れる前に見つけて購入する為に、とても便利なアプリです。

転売で稼ぐ方法は、とにかく出品情報をいち早く入手して、お目当てであれば素早く手に入れることです。

必ず相場の事前調査をすること

メルカリに限らずフリマやオークションを利用する場合には、出品する場合も購入する場合も、事前に相場を確認することが大切です。

何となくの感覚では、プレミアが付く商品なのに激安で出品してしまったり、逆に、安価に出回っているのに高額で購入してしまったりして大損をすることがあります。

メルカリだけではなく、ヤフオクやamazonの状況なども確認しながら、適正価格で出品・購入するようにしましょう。

因みに、私は20年以上前に購入した数冊のバンドスコア(ギターTAB譜が付いた楽譜)を、状態が悪かったので数百円で出品したところ、秒殺で転売屋に購入されてしまいました。

後から調べてみたら、どれも1万円前後のプレミアが付く商品でした。(20年前の購入金額は2000円前後です)

私のような、しばらく立ち直れなくなるような失敗をしない為にも、しっかりと相場を確認して下さい。

オークション・フリマの落札相場なら【オークファン】

まとめ

メルカリは面倒な作業無く簡単に利用することができます。

勿論、すぐ売れるものもあれば、時間が経過してから売れるものもありますが、出品しなければ、そのどちらもあり得ません。

私もメルカリを利用して出品も購入もしていますが、「意外となんでも売れる」そして「お気に入りが安く買える」を実感しています。

自宅を見渡せば、既に使っていないものが沢山あるはずです。

不要なものを処分しながらお金稼ぎができるのですから、メルカリを始めない手はないと思います。

以下のバナーからメルカリへ簡単に登録できます。

 

 

\稼げるおすすめのアンケートサイト/