在宅ワークの平均収入と人気の作業

在宅ワークの平均的な収入

在宅ワークの平均的な収入
在宅ワークには色々なジャンルがあり、高度な技術が必要なジャンルや未経験でも始められるジャンルなどで分類した場合には大きく収入に差が生じますが、在宅ワーク全体で見ると平均的収入は月12万円前後だそうです。

つまり、年収にすると140万円前後と言うことになります。

恐らく、パートタイムでアルバイトをしても同等の金額かそれ以下ではないかと思いますので、在宅ワークの時間的自由度なども考慮すると、かなり稼げるイメージをお持ちになった方も多いのではないでしょうか?

そして、この色々ある在宅ワークの中でも高い人気を誇るのが、パソコンを利用したデータ入力作業WEBチェック作業ライター作業などになります。

パソコンを利用した在宅ワークが人気の理由

パソコンを利用した在宅ワークが人気の理由
一口にパソコンを利用した在宅ワークと言っても色々な種類があるわけですが、初心者を含め在宅ワーカーとして希望者が多い作業から、その人気を探ってみると以下のような点が挙げられると思います。

  • パソコンと通信環境があれば誰でもできる
  • 在庫を抱えない
  • スペースをとらない
  • 比較的高単価である
  • パソコンスキルをアップできる
  • 自分のペースで仕事ができる

在宅での仕事を希望する人には、育児や介護など何らかの理由で時間的拘束やノルマに対応できない人も少なくありません。

そのような環境下では気軽に始められるパソコン利用の在宅ワークが魅力的に感じるのは、ごく自然な事なのかもしれません。

初心者でもできる人気の在宅ワーク

初心者でもできる人気の在宅ワーク

データ入力

在宅で事務系の仕事がしたい方にとっては、データ入力は特に人気の業務です。

Microsoft Officeが使える方や、タイピングが得意な方は高単価の仕事をすることも可能です。

データ入力の仕事をしたい方は、仕事が切れることなく業務量が豊富な会社を選択することがポイントとなります。

おすすめの在宅ワークマッチングサイトはクラウドワークスです。

クラウドワークスは、データ入力以外の仕事も豊富でWEBデザイン系の仕事やホームページ管理や修正の仕事など沢山の種類の仕事が選択でき、高額報酬を稼ぐフリーランスにも多く利用されています。

クラウドソーシングサービスとして国内最大規模を誇るクラウドワークスは、上場企業をはじめとする10万社以上が仕事を依頼し81万人以上のクラウドワーカー(登録会員)が利用しています。

仕事量が豊富な為、未経験者でもできる簡単な業務をも多く、在宅ワークのスキルアップをしながら高額報酬を狙うことも十分に可能です。

クラウドワークス

ブログライター・口コミライター業務

ブログライターとは(報酬単価:1投稿100円~500円程度)

自分のブログで企業から依頼されたテーマ(キーワード)や写真、バナー広告などを紹介する作業です。

ブログ初心者でも難易度が低いわりに比較的高単価な報酬を稼げます。

 

口コミライターとは(報酬単価:1記事作成20円~300円程度)

口コミライターは様々な企業から依頼されたテーマ(キーワード)に従い、登録サイト内にある申請ページから作成した記事を投稿する仕事です。

100文字~250文字程度の短い文章作成の案件も豊富で、こちらも初めての方でも簡単にできます。

この2つの特徴は、あまり面倒な登録作業などがなくパソコンとネット環境があれば今すぐにでも始められる事と、ノルマなどは一切なく自分のペースで出来ることです。

以下、ライター業務を専門に扱っている運営会社を紹介しましょう。

サグーワークス

shinobiライティング

モニター業務

在宅で出来るモニター業務も最近では豊富になってきました。

一番簡単にできるのはアンケートモニターです。

ただ一般的にはアンケートモニターの単価設定はあまり高いとは言えません。

そんな中でも比較的高単価の運営サイトがリサーチパネルです。

リサーチパネルのアンケートは簡単に終わる低単価のアンケートと、200円~500円程度の高単価アンケートがあります。

低単価アンケートはスルーして、高単価アンケートのみにターゲットを絞り作業すれば効率的に稼ぐことができると思います。

アンケートモニター中心に稼ぎたいのであれば、メインとサブで3~5サイト程度登録して稼いだ方が効率的です。

リサーチパネル

マクロミル

 

 

\稼げるおすすめのアンケートサイト/