WEBサイトのブランドを形成する4つのポイント

ターゲットを絞り込んだブランド戦略

知名度を高めビジネスを安定化させる為に、多くの企業はブランド力を欲しています。

 

世界中には社名自体にブランド力のある大企業が幾つもありますが、元々は個別商品に対する評価が高まりメディアを通じた拡散や口コミなどで徐々にブランド形成されていった経緯があります。

 

そして、次第に総体的な組織に対するブランド力へと拡大していき、ビジネス基盤が強固なものへと発展していくのです。

 

組織自体にブランド力がある企業は、極端に言えば新商品の品質以前に社名だけでビジネスができるような、極めて有利な状況を手に入れたと言えます。

 

何とも羨ましい限りの利権なのですが、私達のような個人で運営するような小規模ビジネスでは、世界中或は日本中の誰もが認めるような、同等のブランド力を手にすることは極めて困難と言うよりもほぼ不可能です。

 

しかしながら、個人運営の小規模ビジネスだからと言って、ブランド形成に関する取り組みを無視しても良いと言うことではありません。

 

例えば、ネットビジネスで活用しているブログなどのWEBサイトに対するブランディングは、ビジネスの規模に関係なくとても重要な取り組みとなります。

 

個人運営のブログの殆どは、特定の情報発信を行い特定の読者層を集めることを1つの目的としています。

 

このような状況で求められるブランディングは、特定とされる狭い範囲内で限定的なユーザーによって形成されていきます。

 

つまり、私達のような個人運営の小規模ビジネスの場合には、ターゲットを絞り込んだブランド戦略が必要となるのです。

 

ブログのようなWEBサイトがブランド力を持つ背景には、人気が上昇し多くのネットユーザーから支持を得た経緯があるはずです。

 

しかし、ただ闇雲に自分のWEBサイトを宣伝しただけでは、ブランド形成は期待できません。

 

ターゲットの欲求や心理を読み取り、取り巻く業界の状況を把握して、ブランド形成に必要な戦略をしっかり持つことが大切です。

 

 

 

 

ブランディングに必要な4つのポイント

自分のサイトがなぜ存在するのかを伝える

「なぜ」を紐解きユーザーへわかりやすく伝えるには、あなたは当然その「なぜ」を把握している必要があります。

 

なぜ自分のサイトが存在し、どんなメッセージを伝え、ユーザーは何を得ることができるのかを明確にしておく必要があります。

 

そして、その意味をユーザーへ浸透させるのです。

 

当サイトは多くのネットビジネス初心者、或いはまだ成功を収めていない人達の為に存在し、短期間で稼ぐことができるメッセージを伝え、ユーザーは実際にお金を稼ぐことができるように構成しています。

 

この「なぜ」から始まる疑問を明確にしていない、或いは漠然としか考えていないと、サイト構成がブレてくる可能性がありますので、とても大切なポイントになります。

 

 

 

過去の歴史を大切にする

ブランド形成するには、それなりの時間が必要です。

 

但し、時間がただ過ぎただけでは何もかわりません。

 

時間の経過と共に経験が蓄積されていかなくては意味がないのです。

 

未来を計画する時には、その計画に根拠がなくては限りなく頓挫してしまう可能性が高くなります。

 

また、過去の成功体験だけを並べて未来を計画しても、説得力に欠けるものになります。

 

未来を計画するには過去の失敗も成功も全て加味した上で、今引き出せる最大の説得力を前面に出していく必要があります。

 

そしてまた新たな歴史は作られていきます。

 

ブランド力は歴史が作り上げると言っても過言ではないのです。

 

 

 

独自の市場を作り上げる

既に成熟している大きな市場へ飛び込んでも、成功はとても困難になる可能性が高くなります。

 

ネットでお金を稼ぐ方法には、アフィリエイト・せどり・ネットショップの運営など色々あります。

 

様々なネットビジネスで既に成功して大きく稼いでいる人は大勢いますが、新規参入者が本当に同じように大金を手にしているのでしょうか?

 

恐らく、多くの人が失敗しています。

 

多くの人が参入しているビジネスで勝ち組になることは、それほど簡単なことではないのです。

 

例えば、私がネットビジネスで収益化を実現している手法は、ポイントサイトを利用したポイントサイトアフィリエイトです。

 

しかし、ポイントサイトはサイト内のサービスだけの利用では、継続的に大きな不労所得を稼ぐ事は困難です。

 

その為、多くの利用者は「ポイントサイトは稼げない」「稼げてもごく小額」と思っているわけですが、「大きく稼げる」と思い込んで参入したビジネスで多くの人が失敗している背景を考えると、逆に多くの人が「稼げない」とイメージしている手法で成功に臨んだ方が、ある種独占的な市場の状態を作り出すことが出来るかもしれません。

 

イメージで稼げないと思われている市場でも、確実に稼げる方法を見つけることが出来れば成功の道筋は見えてきます。

 

 

 

ユーザーへ最高の体験を提供する

最高の体験をしたユーザーはサイトのリピーターになる可能性が高まりますし、更に家族や友達、周りの多くの人へ体験を拡散してくれる可能性もあります。

 

・今までに体験したことのない高性能の商品を購入した

・今までに体験したことのない安値で商品を見つけた

・今までに聞いたこともない有益な情報を手にした

 

ビジネスに関して言えば、このようにユーザーがこの上ない満足感を得られたら、最高の体験と言えるでしょう。

 

当サイトの訪問ユーザーへ最高の体験を提供するという事は、多くのユーザーにネットでお金を稼いでもらうことです。

 

・本当の稼ぎ方を知らないままネットビジネスをしていた

・色々試したが全て稼げなかった

 

などのマイナスな経験をしてきた人へ本当に稼げる情報を提供してあげれば、それは最高の体験になる可能性があります。

 

また他の類似するWEBサイトなどと差別化を図ることにも繋がります。

 

このようにビジネスにおけるブランド力とは、最高の体験となる何かをユーザーへ提供しているのです。





\おすすめのアンケートサイト/