アフィリエイト初心者でも稼げる広告の選び方

広告選択で失敗するアフィリエイト初心者の傾向

物販アフィリエイト情報商材アフィリエイトの場合には、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)へ登録した後に自分自身で掲載する広告の選択をすることになります。

 

特に物販アフィリエイトの場合には、選択できる広告のジャンルも様々あり、それぞれのジャンルで提携している企業の数も豊富です。

 

数が多い分、私達アフィリエイターが受け取れる報酬単価にも幅がありますし、成果を出す為の難易度にも高低があります。

 

単純に考えれば、報酬単価が高い広告で手っ取り早く稼いだ方が大きなネット収入を稼げそうですが、当然ながら一筋縄にいかないのが世の常です。

 

報酬単価が発生するまでには、広告をクリックしたユーザーが成果対象となる条件を全てクリアすることが求められます。

 

やはり、高い報酬で設定されている広告は成果条件の難易度も高くなりますし、逆に報酬が低い広告は条件面が緩和され、比較的初心者でも成果の出しやすいものが多く見受けられます。

 

このような状況はアフィリエイト初心者でも、ある程度は理解しているはずなのですが、やはり身の丈以上の欲を出してしまうのも経験が浅い初心者の傾向なのかもしれません。

 

多くの初心者アフィリエイターが高額報酬で成果条件の難易度が高い広告を選択して、失敗している傾向にあるのです。

 

 

 

 

アフィリエイトで失敗しない為の広告選択ポイント

アフィリエイトで成果を挙げ成功を収める為には、報酬単価以前に3つの重要な広告選択のポイントがあります。

 

この3つをしっかり把握し、それなりのアフィリエイト実績を積上げてからでも、報酬単価を広告選択の条件へ組み入れることは遅くないと思います。

 

 

 

レビューの作成しやすい広告を選択する

商品の購入・契約・登録などを促す場合には、ただ広告を掲載してもユーザーはアクションを起こしてくれません。

 

やはりメリット・デメリットや詳細な利用経験などを掲載したレビュー記事があってこそ、納得してユーザーがアクションへと踏み切るものです。

 

自身の現状スキルで、しっかりレビュー記事を作成できる広告を選択することはとても大切です。

 

 

 

LP(ランディングページ)が綺麗な広告を選択する

バナーやテキストなどのアフィリエイト広告を掲載した際、訪問ユーザーはクリックすることで広告主のページへとジャンプします。

 

アフィリエイターが幾ら情報量が充実した良いサイトを構築しても、実際のアクションの最終決断する時に訪れる広告主のページがいい加減では、やはり成果に繋がりません。

 

広告主のサイトのクオリティーは十分に確認した上で選択しましょう。

 

 

 

スマートフォンに対応している広告を選択する

スマホからWEBサイトへ訪問するユーザーは年々増加の傾向にあり、アフィリエイトの成果対象もスマホユーザーを意識することはとても大切な取り組みと言えます。

 

また、今は高価な商品でもスマホから購入するユーザーが少なくない事も知っておくべきです。

 

スマホ対応していない広告を選択した場合、大きな顧客の取りこぼしに繋がる可能性が十分に考えられます。

 

 

 

 

アフィリエイトスキルに応じて難易度を上げる

「アフィリエイトで失敗しない為の広告選択ポイント」の3つの項目は、初心者であっても上級者であっても例外なく念頭に置くべき事項です。

 

しかし、詳しく中身を紐解いた時に、「レビューの作成しやすい広告を選択する」は初心者と上級者では選択肢が異なります。

 

やはり、まだアフィリエイトの成果を上手に出せない人は、報酬単価が低くても無料登録や資料請求などで報酬が発生する難易度の低い広告を選択するべきでしょう。

 

アフィリエイター自身も無料、或は低価格で商品の利用体験ができますから、詳細なレビュー記事もできるはずです。

 

アフィリエイトの実績が蓄積でき、スキルアップが実感できたら多少難易度が高くても報酬単価の高い広告へチャレンジする方が、順序としては無難な進め方と言えるでしょう。

 

因みに、たとえ報酬単価が低い広告でも、アクセス数が多いサイト構築ができれば大きく稼ぐことが十分に可能であることは忘れないで下さい。

 

現状のアフィリエイトスキルに合った、最適な稼ぎ方ができているかを確認することが最も重要です。

 

 

 

 

広告の選択肢が豊富なASPを利用する

アフィリエイトを始めるには、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)へ登録し、ASP内にある広告ラインナップから選択してWEBサイトへ掲載するやり方が一般的です。

 

様々なジャンルの広告がある中で、スキルや経験を活かして自分に合った広告を選択するには、豊富なジャンルの業界を選択でき、掲載できる広告量の多いASPへ登録することが得策です。

 

また、ASPの特色を活かしたり他の広告と比較をしたりする為にも、複数へ登録しアフィリエイト業界の現状を知ることも大切でしょう。

 

特に、初心者の方には各方面の大手ASPへ登録することをおすすめします。

 

 

※関連記事⇒『おすすめASPの特徴を比較』





\おすすめのアンケートサイト/