アフィリエイト初心者へ絶対おすすめのASPベスト3を徹底比較
アフィリエイトを始めるには、無料登録で様々なジャンルの広告が取得できるASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の利用が一般的です。

ただ、ASPにもそれぞれに特徴があり、選択を間違えるとアフィリエイトの成果にも大きく影響することになります。

特に、アフィリエイト初心者にとっては、自分に合ったASPの選択に迷うことも少なくないはずです。

アフィリエイトで効率的に稼いでいくには、できるだけ複数のASPへ登録しておくことが理想的なスタイルと言われていますが、その中でもアフィリエイト初心者へ絶対おすすめのASPについて徹底的に比較していきたいと思います。

評価の高いASP選択は初心者にとって必須条件

評価の高いASP選択は初心者にとって必須条件
アフィリエイト初心者のASP選びでは、提携できる広告主の多さと広告素材の豊富さが第一に優先されます。

したがって、他のアフィリエイターからの評価も高く、業界大手と言われる有名どころの選択が極めて無難と言えるでしょう。

ただ、基本的にASPへの登録は無料ですので、気になるASPには積極的に会員登録して自分の目で確かめることも大切です。

案件の豊富さだけでなく、システムの使い勝手やアフィリエイターに対するサポート体制なども選択の重要は判断材料になりますので、ネット評価と実際の利用体験とを比較しながら本当に自分に合ったASPを探し出すことが大切になります。

その上で、登録必須とも言える3つのASPについて、その特徴を比較していきたいと思います。

絶対おすすめのASPベスト3

絶対おすすめのASPベスト3
数あるASPの中でも、初心者アフィリエイターに絶対登録して頂きたいASPは3つです。

  1. afb(アフィb):利用者満足度No1のASP
  2. A8.net(エーハチ・ネット):国内最大手のASP
  3. バリューコマース:商品数と広告素材が豊富なASP

第1位 afb(アフィb)

afb(アフィb)のトップ画像

サービス名称afb(アフィb)
提供会社株式会社フォーイット
得意ジャンルほぼ全ジャンル 美容 金融 保険など
最低支払金額777円
振込手数料無料
プログラム数約1600
再訪問期間プログラム毎による(原則60日間)

afb(アフィb)はアフィリエイター利用満足度No1のASPで、豊富な案件数の中でも、美容系(化粧品・ダイエット・脱毛・サプリメント)や金融・保険は特に強いイメージがあります。

また、アフィリエイターの要望を受け入れてくれる柔軟な姿勢が特徴の1つで、個別のASP担当が付いてくれやすい傾向にもあります。

最低支払金額が低く、振込手数料が無料であることもアフィリエイト初心者におすすめできる大きなメリットになります。

第2位 A8.net(エーハチ・ネット)

A8ネットのトップ画像

サービス名称A8.net(エーハチ・ネット)
提供会社株式会社ファンコミュニケーションズ
得意ジャンル全ジャンル
最低支払金額1000円
振込手数料ゆうちょ/30円 他銀108~756円
プログラム数約4800
再訪問期間プログラム毎による

A8.netは、国内最大手のASPで、特徴としては全てのアフィリエイトジャンルで対応できる圧倒的な広告種類の豊富さが挙げられます。

アフィリエイターの中でA8.netの利用経験がない人は殆どいないほど有名なASPになります。

他では見つからない商品もA8.netでは扱っていることが多々ありますので、初心者のみならず上級者にも多く利用されています。

管理画面も見やすく、報酬成果がアップするに連れてお得なランク特典も利用できます。

また、A8.netでは主サイトと呼ばれるメインサイト1つが広告提携の審査を通過しておけば、副サイトとして登録した全てで広告掲載が可能になりますので、この点も大きな特徴でありアフィリエイト初心者にはおすすめです。

第3位 バリューコマース

バリューコマースのトップ画像

サービス名称バリューコマース
提供会社バリューコマース株式会社
得意ジャンルほぼ全ジャンル EC系 通販系 通信系など
最低支払金額1000円
振込手数料無料
プログラム数約1300
再訪問期間プログラム毎による(原則60日間)

バリューコマースでは大手企業案件が多く、全ジャンルで豊富な広告を揃える中でも、EC系・通販系・通信系が特に強いイメージがあります。

広告素材も豊富ですので、初心者でも色々なバリエーションでサイトへ掲載することができます。

こちらも振込手数料は無料になります。

ASPで利用できる広告の種類

ASPで利用できる広告の種類
ASPで利用できる広告には2つの種類があります。

1つは「バナー広告」、そしてもう一つは「テキスト広告」です。

この2つの広告の存在を理解して、適切な箇所へ適度に設置して使い分けることがアフィリエイトで稼ぐポイントの1つになります。

以下、ランキング第1位で紹介した利用者満足度No1のASPであるafb(アフィb)の素材で解説していきます。

バナー広告

バナー広告は画像タイプの広告で、色々な大きさのサイズを選択することができます。

誰が見ても一目で広告とわかることが大きなメリットでもありますが、掲載場所や広告サイズを無視して設置すると、サイトを訪問したユーザーから邪魔者扱いされて逆効果になりかねませんので注意が必要です。

サイトデザインにマッチした色合いの選択や違和感のないスペースへの設置など、広告を目立たせながらも極端に「売り」をアピールしすぎないことが大切になります。

一般的なサイズのバナー広告

こちらは、記事内やサイドバーなどへ設置されることが多い一般的なサイズのバナー広告になります。

カンファレンスバナー

大きいサイズのバナー広告

こちらは、段落の終わりや記事下の広いスペースを利用して設置できる、大きいサイズのバナー広告です。

カンファレンスバナー

テキスト広告

テキスト広告は、リンクを貼った文字列の広告です。

バナー広告に比べて目立ち難く、記事の中へ自然に広告を設置することができます。

具体的には、以下のような広告のスタイルになります。

あなたのサイトでも広告収入を得ませんか?777円からお振り込み!

アフィリエイト広告を掲載する手順

アフィリエイト広告を掲載する手順
アフィリエイト広告の掲載方法は、各ASPで表示される画面などは異なるものの、手順については概ね以下の流れで対応できます。

広告プログラム/プロモーションを探す

ASPへログイン後に、取得したい広告のプログラム/プロモーションを検索欄へ入力して探します。

各ASPで、ジャンルや条件面での絞り込みもできるようになていますので、上手に活用して掲載する広告を探していきましょう。

広告主との提携申請する

取得したい広告を探すことができたら、広告主との提携申請をします。

広告主によって、即時提携が可能なプログラム/プロモーションもありますが、審査が必要な広告もあります。

広告のリンクコードを取得する

広告主との提携が完了したら、プログラム/プロモーションの詳細に入って広告作成をしていきましょう。

バナー広告・テキスト広告・メール広告などが選択できるようになっていますので、掲載場所に応じた好みのテキストリンクをコピーして、サイトの記事内やサイドバーなどへ貼り付けすれば広告が表示されるようになります。

以下は、利用者満足度No1のASPであるafb(アフィb)で紹介されているアフィリエイト導入までの流れです。

アフィBのアフィリエイトを始める流れ
画像出展:afb「アフィリエイト導入までの流れ」より

まとめ

できるだけアフィリエイト初心者でも扱いやすく稼ぎやすいASPを選択した後に、自分に合った商品ジャンルを決めることもアフィリエイトで成功する為の大切な要素となります。

ポイントは、自分の得意なジャンル・好きなジャンルを選択することです。

後は、有益となる情報を念頭に、ユーザー目線のサイト構築をしていけば必ずアフィリエイトの成果は出せるようになります。

 

 

\稼げるおすすめのアンケートサイト/