ブログ運営におけるプロフィールの重要性

プロフィールで深まる読者の信用

個人ブログなどを閲覧した際に、記事内容への興味が強ければ強いほど「どんな人がこの記事を作っているんだろう?」と興味を抱くものです。

 

この時に、プロフィールの有無とプロフィールを掲載していた場合のクオリティーは、とても大切になります。

 

先ず、プロフィールがある事で読者はブログ管理者の素顔が覗けるような感覚になりますので、絶対に作成して掲載するべきです。

 

プロフィールがあるだけでサイト訪問した読者は、私達ブロガーを更に理解できる場所まで近づいた感覚を持つものです。

 

次に大切になるのが、プロフィールのクオリティーです。

 

丁寧に自己紹介や自分の想いを記載することで、親近感が生まれたり共感してもらったりして、更に好感を持ちながら他の記事を読んでもらえる可能性が高まります。

 

プロフィールは読者との信頼を深める最も有効な入り口であり、徐々に価値観を共有していく為の布石でもあるのです。

 

したがって、あなたのブログもプロフィールは作成しておくべきですし、作るなら一言二言で終わらせるのではなく、読者の心を捉えるようなしっかりしたものを作るべきです。

 

 

 

 

効果的なプロフィールの作り方

記事作成ページを活用してプロフィールを作る

ブログサービスには、プロフィールを同じブログサービスへ登録しているブロガーと共有できる便利なツールもあります。

 

このようなサービス内のツールを活用することでもプロフィールの効果は発揮できますが、もっとオリジナリティーを前面に出したり詳細に記載する為に、ブログの1ページを使い一記事を作成するつもりで自身のプロフィールを書き込むことをお勧めします。

 

読者へ伝える第一歩として、今までの経歴や夢を自己紹介するとブログ内で自己目標に対するコミットをしたような感覚になり、今後の記事作成に勢いがついてきます。

 

 

 

プロフィールでよく活用されるフォーマット

プロフィール作成には鉄板とも言えるフォーマットがあります。

 

それは「過去⇒現在⇒未来」の順番で自分自身を綴ることです。

 

取り組もうとしているブログ運営での情報提供に至るまでの経緯、現在の状況、そして自分と読者の未来についてストーリーを作成するのです。

 

ストーリーの流れに乗って読者は再び個別記事へとブログ内を回遊していくはずです。

 

 

 

画像や写真を添付する

一番良いのは自分の写真を添付することですが、不可能であれば似顔絵やブログの内容に関連するような画像や写真でも良いでしょう。

 

画像や写真を添付することで、活字だけでは伝わらないブログと関連するイメージが読者の中で明確になっていきます。

 

イメージが明確になることで、ブログに対する読者の印象が更に強く残されることになります。

 

 

 

目立つ場所へプロフィールページをリンクする

作成したプロフィールページはトップページやサイドバーなど、できるだけ目立つ場所へリンクさせましょう。

 

ブログへ興味を示した読者へ、更にあなたを知ってもらう為に有効な手段となります。