ブログの相性を4つの運営タイプで比較

ブログアフィリエイトでも使える4つのタイプ

これから紹介する4つの運営タイプは、ブログのコンセプトに適応させることで、より効果的にリピーターとなる集客を後押ししてくれます。

 

ネットで稼ぐ為のブログ運営をしている私達にとっても大変参考になると思いますので、自身の運営ブログとの適応性を確認してみましょう。

 

 

 

運営タイプ1『比較型』

価格・性能・クチコミの評価などで、商品や販売元を比較したりランク付けしたりして表示するタイプのサイト形式です。

「できるだけ安く良い物を買いたい」などを求めるユーザーの欲求を訴求します。

 

 

 

運営タイプ2『ショッピングモール型』

一般的なネットショップと同じ感覚で商品を選んで購入できるタイプのサイト形式です。

商品をどのようにカテゴリー分けするか、写真をどのように魅力的に見せるかなどがポイントとなります。

 

 

 

運営タイプ3『体験・レビュー型』

自分で購入した商品やサービスについて、体験記やレビューで詳細に解説する形式のサイトです。

ユーザー目線で感じたことを説明する体験記などは説得力があります。

 

 

 

運営タイプ4『コンテンツ型』

旅行や料理など一つのテーマに関する話題を掘り下げ、読者を楽しませることを重点に置いた形式のサイトです。

コンテンツの善し悪しが報酬に直結します。

 

 

 

 

ブログとホームページで4つのタイプと相性を比較

4つの運営タイプは、それぞれ特徴や利点が異なります。

 

どちらかと言えばブログに適しているタイプもあれば、逆にホームページに適しているタイプもありますし、どちらでも対応可能なタイプもあります。

 

比較型はホームページ向きと言えますし、体験・レビュー型はブログ向きと言えます。

 

ショッピングモール型とコンテンツ型はブログでもホームページでも対応は可能でしょう。

 

また、WEB知識が浅い初心者の方々は、サイト構築が比較的簡単なブログ向きのタイプを選択している傾向があるようです。

 

ただ、高いクオリティーのサイトを作るには、どうしても様々なWEB知識は必要となりますので、今できるものから始めて徐々に勉強をしながらノウハウを蓄積するようにしましょう。

 

タイプホームページブログ備考
比較型×プログラムの知識が求められる
ショッピングモール型ブログで対応するにはカスタマイズが必要
体験・レビュー型コンテンツ作成に手間が掛かるが、更新は簡単
コンテンツ型コンテンツに高いクオリティーが求められる