ブログ開設から6か月が経過したアクセス状況を検証

アクセス状況は概ね順調と判断

当ブログ『ネットでお金を稼ぐ方法を情報公開!』もWEB制作開始からようやく半年が経過しました。

 

現在のインデックス数は270程度ですので、類似キーワードをターゲットとするライバルサイトと比較すると、まだまだページ数を追加する必要性がありますが、特にサイト構築を急いでいたわけでもなかったので、ほぼ順調な制作スピードと考えています。

 

6か月が経過した現在のサイトボリュームでのアクセス状況も、ほぼ想定していた通りなので、概ね順調と判断できると考えています。

 

以下のデータは制作から6か月間のデータと直近1か月のデータになります。

 

 

【6か月間データ】
ブログ開設から6か月が経過したアクセス状況を検証

 

 

【直近1か月間データ】
ブログ開設から6か月が経過したアクセス状況を検証

 

 

 

ページビュー数

【6か月間データ】
ブログ開設から6か月が経過したアクセス状況を検証

 

ここ3か月間のPV数は1日当たり8,000PV~11,000PVを上下するような動きが続いています。

 

制作開始から3か月後に倍増となる飛躍的な伸びを見せていて、区切りとなる6か月の現在も大きな動きがあるのではと期待しているのですが、まだその兆候はありません。

 

直近1か月間では288,972PVとなり、広告収入が月間数万円期待できるレベルまで達してきていますので、ほぼ順調な伸びと考えています。

 

 

 

直帰率

【6か月間データ】
ブログ開設から6か月が経過したアクセス状況を検証

 

ここで直帰率を取り上げたのは、制作開始から3か月以上が経過した時に大きく低下しているからです。

 

直帰率の目安は40%程度と言われますが、当ブログはここ数か月の間に日々15%前後を推移しています。

 

PV数が飛躍した時期と重なるので、関連性はあるとは思うのですが、15%台の直帰率は私が他に運営しているブログでは経験がなく、驚異的な数値と言えます。

 

但し、直帰率だけが良くても、他のデータとのバランスも重要になりますので、今後の状況を細かく観察していきたいと思います。

 

 

 

 

順調なアクセス状況のわりに収益化が進まない

現在のアクセス状況を考えると、月間3万円以上の収益化は十分に可能だと考えられるのですが、実際にはその半分にも達していません。

 

それぞれのページは今まで手掛けたブログの中で最も丁寧に作成してきたつもりなのですし、制作スピードにもあまり違いはありません。

 

しかし、今までの中で最も収益化が遅いように思います。

 

ただ、突発的にアクセス状況が改善されて、飛躍的に収益化が進む時もありますので、今後に期待したいと思います。

 

先ずは、6か月が経過したばかりなので、更に情報量を増やし制作活動継続しながら、より質の高いサイトを構築したいと思います。

 

 

※関連記事

『効果が期待できるブログの記事数・ページ数』

『検索順位を上げる為に必要なSEO対策の基本』