安心・安全で稼げるポイントサイトの見分け方

事前の情報収集は必須事項

ネット上にはかなりの数のポイントサイトが存在します。

 

私自身、今までに少なくとも50個程度のポイントサイトに登録して、実践を繰り返しながら本当に稼げるポイントサイトを見つけ出してきました。

 

但し、この50のサイトも事前にネットからのリサーチで、「稼げるのでは?」と独自判断して抜粋したものです。

 

どのような内容で判断したかと言えば、ネット上の口コミや比較を基に、評価の高いポイントサイトを抜粋して実際に確証を得る為に試したわけです。

 

やはり、利用者の声を集めて検証することは、とても大切なことだと思います。

 

ポイントサイトには様々な情報が拡散されていて、中には嘘や詐欺まがいのものもあります。

 

また、ポイントサイトの運営側にも、換金が困難なシステムにしたり嘘の広告を掲載して集客するなど、悪質な手口を使う企業があるようですので、一部の情報のみに惑わされないように注意が必要となります。

 

このようなネット上のトラブルに巻き込まれる人達は、確認の為に多方面からの情報収集をせず、1つの情報を鵜呑みにして行動する傾向が多く、ネットの特性や利便性などをしっかり理解していれば、防げるものが多々あります。

 

ネット上の嘘や詐欺は、ネットを扱う情報弱者をターゲットにしています。

 

先ずは、色々な方面からの幾つかの情報を集めて、客観的に判断することが必要です。

 

 

 

 

安全なポイントサイトと危険なポイントサイトの違い

比較項目安全性が高い危険性が高い
ポイント最低交換額300円~1000円程度3000円以上
ポイントの有効期限1年以上3か月未満
提携している企業数多い少ない
サイト内に掲載する広告量多い少ない
サイト運営先の会社情報すぐに見つかる見つけ難い、又は見つからない
サイトの運営実績5年以上極端に短い、又は不明
ネット上の口コミ高い評価が多い悪い評価が多い、又は評価が少ない

 

上記一覧が必ずしも安全・危険なポイントサイトに当てはまるとは言えませんが、傾向的には一つの目安になると思います。

 

また、ポイントサイトは無料登録が通常です。

 

もし、初期費用など登録費が必要となるポイントサイトが存在した場合、極めて危険度の高い可能性がありますので、利用は控えるべきでしょう。

 

ポイントサイト自体ののシステム的な情報や利用者の口コミも大切なのですが、一覧の中でも掲載している会社情報は、しっかりと運営企業のホームページが作成されているか否かをしっかり確認しましょう。

 

企業情報の確認できないポイントサイトは、万一トラブルになっても問合せ先が不明で、連絡がつかない状況になる事も考えられますので、十分に注意が必要です。

 

当サイトでおすすめしているげん玉などは、運営企業が株式上場している企業になりますので、かなり安心度が高いポイントサイトと言えます。

 

 

 

 

安全で稼ぎやすいポイントサイト

初心者であっても上級者であっても、安全で稼ぎやすいポイントサイトの選び方は同じです。

 

知名度が高くネット評価の高いポイントサイトを抜粋して、実践で次の3つを確認しましょう。

 

サイト内掲載のサービス量が豊富

友達紹介制度の充実

利用者へのサポートが手厚い

 

多くの利用者が「楽しい」「使いやすい」「稼げる」と評価しているポイントサイトは、会員数も多く安全である可能性は極めて高いと思います。

 

その上で、3つの項目が該当するポイントサイトであれば、一般的な稼ぎ方以上に本格的な収益化を実現できる可能性が高まります。

 

ポイントサイトで毎月数十万円の不労所得を稼ぎ出している人は多くいます。

 

先ずは、稼ぎやすくて信頼できるポイントサイトをしっかりと見極めることが大切です。

 

 

※関連記事

『ポイントサイト総合ランキング 』

『本当に稼げるポイントサイトの特徴と効率的な稼ぎ方』