ネットビジネスで本当に役立ったのは無料の情報ばかり!

ネットで稼ぐ為に書籍や情報商材を購入してみたものの

今でこそネットでお金を稼げるようになりましたが、知識ゼロから始めた私のネットビジネス生活は、決して楽なものではありませんでした。

 

稼ぐ為のノウハウを学ぼうとしても、何を学べば良いのかもわからず、ネット上に溢れる情報に目を回して、度々混乱状態に陥っていた自分を思い出します。

 

このような状態は、ネットビジネス初心者にとってありがちな経験ではあると思いますが、問題を解決しようとして多くの人が次に考えるのは「やっぱりお金を掛けて学ばなければ稼げないのでは?」と、ネットビジネスに関する書籍や情報商材の購入を検討する事です。

 

実際に私自身もアフィリエイトに関する書籍を何冊か購入しましたし、高額な情報商材にも幾つか手を出しました。

 

書籍については、出版社から販売されている商品ですから、内容についてはしっかりと構成されています。

 

記載されている情報も参考になる事は多くありました。

 

しかし、稼げるようになった後に気付くのですが、既に古くなった情報が多いのです。

 

書籍の場合は、一度発行してしまうと内容の更新などできませんから、時間が経過するごとに確実に情報の質が劣化していきます。

 

また、1冊1,000円以上のお金で購入しているわりに、欲しい情報に対しては回答が漠然ですし、一部の稼ぎ方のみに情報が偏っているようにも思えました。

 

結論として、買わなくてもよかったのではと思っています。

 

次に、情報商材ですが、こちらは更に高額で高い商品になると10万円以上の値段で販売しているものもあるほどです。

 

私が購入した情報商材は、全て1万円未満の商品でしたが、それなりに役立ったものもあれば、全く役に立たなかったものもあります。

 

役に立った方の情報商材は、そこそこ新しい情報が定期的に更新されて、購入者のみが確認できるようになっていましたので、ネット収入が稼げるようになってからもしばらく参考にさせてもらいました。

 

情報商材の購入で思ったことは、詐欺紛いの商品を買わされないように、ネット上の評価などをしっかり確認する必要性がある事と、参考になる情報はあっても、誰もが100%確実に稼げるようになる情報などは無いのだと言うことです。

 

こちらも結論を言えば、買わなくてもよかったのではと思っています。

 

 

 

 

結局、欲しい情報は全てネット上で確認できる

ネット上には、私のようにネットビジネスに関する情報発信をしているサイト運営者は沢山います。

 

勿論、確認できる情報の質については、それぞれのWEBサイトによって異なりますので、参考にできるサイトの見極めは必要になります。

 

それでも、かなり有益と感じる情報提供をしているサイト運営者は多く、私自身も丁寧且つ解りやすい情報発信を心掛けて、日々サイト更新をしていますので、内容の質と情報量に関しては自信を持っています。

 

私がこのようなコンセプトのWEBサイトを作ろうと思ったキッカケの一つは、私自身がネットビジネスで稼いでいく為の殆どの情報を、ネット上で確認することができたからです。

 

書籍や情報商材の購入をしてみたものの、今思えば、全てネット上で、しかも無料で確認できるものばかりでした。

 

ネット上には役に立たない情報やガセネタも多くありますが、膨大な情報量の中には、役立つ有益な情報も沢山あります。

 

今では、ネットビジネスに関する殆どの問題は、ネット上にあるタダの情報で解決できると思っていますし、最新の情報はネットでなければ見つけることができないとも思っています。

 

お金を掛けることで短期間で問題を解決できたり、特別な情報を入手することも可能なのかもしれませんが、先ずは、徹底的にネットでリサーチしてみることが良いのではないかと思います。

 

 

※関連記事

『本当に稼げるネットビジネスの情報の探し方と見極め方』

『必ず稼げる情報商材を求める人は絶対に稼げない』