アンケート

ネットビジネスで利用されるブログの3つのスタイル

ネットビジネスで稼ぐ為のツールとして利用されているブログは、1つの無料ブログと2つの有料ブログの計3つの代表的なスタイルが挙げられます。

 

1、無料ブログサービスの無料ブログ(無料ブログ)

2、無料ブログサービスの有料オプション(有料ブログ)

3、WordPress(有料ブログ)

 

3番のWordPress自体は無料で利用できますが、レンタルサーバーの契約と独自ドメインの取得が必要となりますので、やはりブログを始めるには有料と言うことになります。

 

この3つで最も多く利用されているスタイルは、費用が掛からない無料ブログになるわけですが、当然ながら有料サービスと比較すれば、機能性などで制限されることも多く、ネットビジネスで稼ぐ為のツールとしては、やはり不便さを感じるところも出てきます。

 

但し、機能性に優れていても使いこなすことができなければ、当然ながらネットビジネスに活かすこともできないわけですから、ブロガーとしてのレベルを客観的に判断して、安易な選択をしない事も大切になってきます。

 

 

 

 

有料ブログと無料ブログの違い

ブログサービスの提供先によって機能性などに細かな違いはありますので、有料ブログと無料ブログの違いもそれぞれの提供先で異なるのですが、一般的に共通する違いを挙げるとすれば、以下のような項目になります。

 

費用の有無

スポンサー広告掲載の有無

容量制限の違い

独自ドメイン利用の可否

記事投稿数制限の有無

ブログ消滅可能性の有無

 

無料ブログの場合には、機能の制限の他にブログサービス提供先の判断や状況に左右されることになりますので、サービス提供先の規約に違反した場合には、ブログの削除やアカウント剥奪の可能性がありますし、万一サービス提供先が倒産した場合には、一切の利用ができなくなってしまいます。

 

一方で、有料サービスの場合には、制限されることは格段に少なくなり、機能性も多様化します。

 

また、ドメインは独自に作成して購入したものですから、データのバックアップをしておけば、レンタルサーバーの倒産などにもサーバー会社を変えることで対応できます。

 

 

 

 

初心者ブロガーは失敗を繰り返して成長する

有料ブログと無料ブログの違いを見れば、お金を掛ける分、有料ブログの方が当然使い勝手は良いわけですが、無料ブログでしっかりとネットビジネスの成果を挙げている人が大勢いることも事実です。

 

逆に、有料ブログを利用しているにも拘らず、満足のいく成果を挙げられない人も沢山いますし、中には、成果ゼロのまま諦めてしまう人も少なからずいると思います。

 

したがって、それなりのネットビジネスの成果が出せるのであれば、初心者段階で無理に有料ブログを選択する必要はないと言えるでしょう。

 

また、WEB知識が浅い初心者レベルのブロガーには、多かれ少なかれ必ず失敗があります。

 

私自身も常に失敗の繰り返しの中で、徐々に知識を身に付け、小さな成功体験を積上げながら成長してきたように思えます。

 

失敗の度にブログの修正や記事の作り直し、時にはブログ自体を新たに作り直すことを余儀なくされます。

 

しかし、いくら失敗しても無料ブログを利用しているのであれば、費用は掛からないわけですから、時間の浪費はあったとしても金銭的リスクはゼロなのです。

 

誰でも経験するであろう失敗経験を考慮すれば、無料ブログで初心者レベルを乗り切る方が得策と言えるでしょう。

 

 

 

 

将来的には有料ブログでネットビジネスの収入を拡大

WEB知識のレベルが高まるにつれて、できる事が多くなります。

 

できる事が多くなれば、チャレンジしたいことも多くなり、より品質の高いブログ構築を目指すようになていきます。

 

経験を積上げながら、無料ブログに物足りなさを感じるようになったら、迷わず有料ブログの利用をおすすめします。

 

有料ブログは制限が少ない上に、ブログテーマと関連した自分だけのドメインを取得できることなどから、より効果的なSEOが期待できます。

 

しっかり知識を身に付けて有効な取り組みを施す事で、検索上位表示を実現して高い集客力を持つブログを作り上げれるのです。

 

集客力あるブログは、ネットビジネスの収入拡大に大きく貢献します。

 

クオリティーの高いブログ構築を目指せる状態での有料ブログ活用は、無料ブログでの経験を大きく上回る成果となって跳ね返ってくるはずです。

 

 

※関連記事

『ブログ運営を始める一連の流れ』

『独自ドメインを取得するメリットとは?』

『内部SEOが施された実績あるテンプレート』