アフィリ広告に掲載される商品知識の必要性

レビュー記事のクオリティーは商品知識で決まる

人気の高いアフィリエイトの種類は、大きく3つに分類されます。

 

物販アフィリエイト

情報商材アフィリエイト

クリック報酬型アフィリエイト

 

※参考記事⇒『アフィリエイトの種類とASP選択について』

 

3つの中でクリック報酬型アフィリエイトは、閲覧者に応じて自動的に広告を表示をするコンテンツマッチ型のアフィリエイト手法ですから、基本的に商品知識は必要としません。

 

一方、物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトは、広告の掲載に仕方で違いはあるものの、基本的にはサイト閲覧者に対して広告掲載の個別商品を、より魅力的に見せることが売上増のポイントとなります。

 

したがって、多くのアフィリエイターは詳細で質の高いレビュー記事などを作成して、サイトへ訪問したユーザーへ購入・登録・契約などの成果報酬に繋がるアクションを促す為の取り組みに力を注ぐのです。

 

サイト訪問したユーザーが魅力的に感じるレビュー記事を作成するには、広告に掲載される商品の知識やコピーライティング技術が必要となります。

 

コピーライティングの技術は、学習や実践を繰り返すことで磨きをかけることができますが、豊富な商品知識については、個別の商品に対して基本的には実際の利用経験を必要とします。

 

質の高いレビュー記事を作成するには、高額な商品になるほど高い技術や知識が求められ、関連する複数のページで構築したり、計算された導線作りも重要なポイントとなります。

 

また、紹介する広告について他のライバルサイトよりも詳細なレビュー記事を作成するには、形ある商品であれば実際に手にした画像のアップや具体的な感想を書くことが最も説得力がありますし、情報系の商品であれば入手した者でなければわからない細部に至る感想や解説を書くことが一番です。

 

つまり、アフィリエイトで紹介する広告は、実際の利用経験に基づいた詳細な商品知識を有しているアフィリエイターほど、稼げる可能性は高いと言えるのです。

 

 

 

 

お金を使わずに商品の利用を経験するには

アフィリエイトで掲載する広告の商品には、エンドユーザーが無料で利用できる商品もあります。

 

無料商品の広告は有料商品の広告に比べ、成果報酬の単価は低い設定になっていることが一般的ですが、広告を紹介する私達アフィリエイターが利用した場合も当然無料ですので、費用を掛けずに利用経験を得ることができます。

 

無料メルマガ登録

無料資料請求

無料会員登録

 

以上のような広告は、報酬は低くても無料で利用できることから、アフィリエイトの成果が出しやすく初心者にもお勧めと言えます。

 

また、低い報酬単価でも多くの集客ができるアフィリエイターであれば、大きな売上を実現することも可能となりますので、中級者・上級者の広告利用も多く見受けられます。

 

少し裏ワザ的な発想になるかもしれませんが、商品によっては無料期間を設けているものもあります。

 

有料になる前に返品、或は解約して利用経験を得ることも方法の一つと言えます。(但し、無料版と有料版では商品内容の異なるものもありますので注意が必要です)

 

 

 

 

WEB上の口コミから利用経験を学ぶ

物販アフィリエイトの場合には、広告で掲載される商品のジャンルや種類がかなり豊富です。

 

例えば、ファッション系のアフィリエイトサイトを運営する場合には、数多くの広告を掲載することになりますので、個別商品を自分の手で確かめることは不可能です。

 

このような時には、WEB上で他の利用者の口コミを参考にレビュー記事を作成することも有効な手段の一つです。

 

直接の利用経験がなくとも、口コミから受ける感想や商品画像(例えばモデルの着こなしなど)から受ける感想などを記事にしていくのです。

 

また、他の商品と比較した感想などを記事にすることも効果的です。

 

時折、比較対象の中に自身で利用経験のある商品を組み入れることで、よりリアリティーが増すと思います。

 

 

 

 

情報商材アフィリエイトは購入経験が一番の信頼を生む

情報商材アフィリエイトの広告に掲載される商品は、その多くが有料ですし高額な商品も多数あります。

 

情報商材は文字通り、商品が何らかの有益な情報であって物販のような形あるものではありません。

 

しかし、購入を検討している人にとっては、本当に有益か否かの判断が難しく、高額の商品であるほど広告の内容だけでは決断できないものです。

 

だからこそ、ユーザーが本当に信頼のおけるレビュー記事の作成が重要となり、その為に実際の利用経験が必要不可欠と言えるのです。

 

また、殆どの情報商材アフィリエイターは購入時に何らかの特典を付けたり、購入後に購入者へのサポートを付加したりしています。

 

このような点からも、利用経験がなく見様見真似で情報商材のアフィリエイト広告を掲載してお金を稼げる可能性は、極めて低いと言わざるを得ないのです。

 

 

 

 

リスクゼロで稼げるポイントサイトアフィリエイト

ポイントサイトと聞いて、一見アフィリエイトとは無関係のように思えるかもしれませんが、ダウン(友達)を獲得する為のバナー広告やテキスト広告への誘導はアフィリエイト手法そのものです。

 

ポイントサイトで毎月数十万円単位の安定した不労所得を稼ぐには、数千人規模のダウンライン構築が必要となります。

 

数千人のダウン構築が途方もなく大きな数字に感じる方もいると思いますが、しっかりとアフィリエイトで稼ぐノウハウを身に付ければ、短期間に数千人規模のダウンラインへ拡大することは難しいことではありません。

 

また、利用経験の観点からもポイントサイトへの登録は無料ですし、サイト内サービスも無料のものが豊富ですから、自身の経験を十分にレビュー記事へ活かすことができるのです。

 

先ずは、稼ぎやすいポイントサイトをピックアップして情報提供できるような実践経験を十分に蓄積していきましょう。

 

私の経験上では、最もリスクなく簡単にチャレンジでき、短期間でノウハウを習得できる方法がポイントサイトアフィリエイトだと思います。

 

 

※関連記事
『ポイントサイトアフィリエイトで稼ぐ方法』

『ポイントサイトの友達紹介を最短で1000人にする方法』