アフィリエイトを今から始めても遅すぎて稼げないのか?

アフィリエイトで稼ぐアフィリエイターの現状

色々あるネットビジネスの中で、アフィリエイトを主体とした取り組みをしている人はとても多く、私自身もその一人となります。

 

現在アフィリエイト人口は380万人以上にも上り、個人アフィリエイトの市場規模は1000億以上とも言われています。

 

しかし、実際にアフィリエイトで月5千円以上のネット収入を稼ぎ出している人は、1割に満たないとのデータもあります。

 

一見すると「アフィリエイトで稼いでいる人は先発組だけで、後発組は全く稼ぐ事が出来ないのではないか?」「既に飽和状態で、今からアフィリエイトを始めても稼げないのではないか?」と考える人もいると思います。

 

しかし、実際には先発組でも未だに成果を出せないアフィリエイターもいますし、後発組でも多額のネット収入を稼ぎ出しているアフィリエイターもいます。

 

そして、先発組であろうが後発組であろうが、多くのアフィリエイターが稼ぎ方を習得できずに諦めてしまい、一方ではネット収入に魅力を感じた新たな新人アフィリエイターが、日々デビューしている現状なのです。

 

 

※関連記事⇒『勝ち組アフィリエイターになる為の6つの心得』

 

 

 

 

アフィリエイトの稼ぎ方は日々進化している

アフィリエイトで稼ぐ手法には幾つかの種類があり、その流行も時間が経つにつれて変化しています。

 

物販アフィリエイト

情報商材アフィリエイト

クリック報酬型/コンテンツマッチ型アフィリエイト

ポイントサイトアフィリエイト

オンライカジノアフィリエイト

出会い系アフィリエイト

アダルトアフィリエイト

その他のサービスを紹介するアフィリエイト

 

また、このようなアフィリエイト手法で成果を出す為に使われるツールも色々あります。

 

ホームページ

ブログ

メルマガ

ツイッターなどのSNS

ユーチューブなどの動画系ソーシャルメディア

無料レポート

その他

 

このようなアフィリエイトの手法や利用できるツールを効果的に組み合わせることで、更に選択肢は広がります。

 

そして、この先間違いなく更なる新たな手法やツールが誕生します。

 

したがって、先発組も後発組も取り組み次第で如何様にも成果はさせますし、アフィリエイトを始めた時期で有利になったり不利になったりすることはないのです。

 

 

※関連記事⇒『アフィリエイト収入の平均値を大きく超える稼ぎ方』

 

 

 

 

現状で先発組が有利な事

アフィリエイトで先発組が有利と判断できる事は殆どないのですが、WEBサイトを利用したサイトアフィリエイトブログアフィリエイトにおいては、ドメインを取得した時期が古いほど有利に働くことはあります。

 

ドメインが古いほど検索エンジンからの信頼性は高まりますので、検索上位表示されやすくなるのです。

 

但し、全ての古いドメインが高い信頼を得るわけではなく、質の高いコンテンツを構築して長期間の運営を継続してきたドメインに限られます。

 

また、質の高いコンテンツを構築していたとしても、常に古いドメインが上位に居座るわけではなく、検索エンジンに認識されるある程度の期間が経過した後に、読者にとって更に有益なコンテンツと判断された場合には、検索エンジンの評価が入れ替わる事は日常に起きていることです。

 

したがって、今からアフィリエイトを始める為にドメインを取得したとしても、コンテンツ作成には数か月の時間が必要となるわけですから、じっくり腰を据えて将来的に検索上位表示されることを目標に、サイト作成に集中することが大切なのです。

 

 

※関連記事⇒『独自ドメインを取得するメリットとは?』

 

 

 

 

今からアフィリエイトを始めて稼ぐ方法

私の経験上、アフィリエイトはノウハウを学び継続すれば、必ずお金を稼ぎ出すことができます。

 

ノウハウを学ぶ向上心

地道な作業に耐えられる忍耐力

失敗しても諦めない継続力

 

この3つはアフィリエイトを成功させる為に絶対に必要です。

 

アフィリエイトで本当にお金を稼ぐ事に成功したアフィリエイターは、当サイトのように無料で情報発信を行い、皆同じような内容を伝えています。

 

アフィリエイトで稼げるようになるまでには、楽ではない道のりが待っていると言うことです。

 

一方で、簡単にアフィリエイトで稼げるかのような広告で宣伝する情報商材も数多くありますが、私は今までにそれを実践して成功した人を見たことがありません。

 

つまり、今からアフィリエイトを始めて本気で稼ぎたいのであれば、楽な道を提案する怪しげな情報には惑わされず、しっかりとスキームが構築された立派なビジネスである事を理解して取り組むことが必要なのです。

 

特別な方法も裏技もなく、正攻法の確立されたスキームを効率化させてこそ、収益化の拡大が可能である事を常に念頭に置きましょう。

 

そうすれば、いずれ収益化に拍車が掛かり、大きな不労所得へと繋がる時が来ます。

 

 

※関連記事⇒『効果が期待できるブログの記事数・ページ数』